Facebook Instagram Twitter
アブレイズコーポレーション

2021/10/24

ガスコンロとIHコンロのメリットとデメリット



◆IHコンロって何?

IHコンロ(クッキングヒーター)とは、IHとはInduction Heatingの略で、電気の力で発熱させ調理するコンロのことです。別名「電磁調理器」とも言われます。

ガスと違い火事のリスクが少なく、賃貸物件にはうってつけのコンロで、最近は多くの物件のキッチンで導入されてきています。


◆ガスコンロとIHコンロそれぞれのメリット

ガスコンロ

 ・火力が強力

 ・鍋を振って調理が可能(中華なべなど)

 ・鍋やフライパンなど様々な調理器具を使用可能

 ・グリルとコンロの同時利用が可能

IHコンロ

 ・火事のリスクが少ない

 ・掃除が楽

 ・夏場暑くない


◆ガスコンロとIHコンロそれぞれのデメリット

ガスコンロ

 ・火事のリスクがある

 ・夏場の調理は暑い

 ・お掃除が大変

IHコンロ

 ・調理器具が限られる(IH対応の鍋やフライパンを使う必要がある)

 ・最大容量があり同時調理ができない場合がある

 ・鍋を振っての調理が難しい

 ・停電時に使うことができない


◆ランニングコストは一概にどちらが高いと言えない

ガスを用いるガスコンロ、電気を用いるIHコンロですが、ガス代、電気代がどのような料金となり、どちらが高いというのは一概に言えません。電気に関しては料金プランなどにより異なり、場合によっては使用する時間帯によって電気料が異なる場合も場合もあります。また、ガスに関しても都市ガスかプロパンガスか、どの程度使用するかで異なってきます。


◆まとめ

料理を重視するのであればガスコンロ、メンテナンス性を重視するのであればIHコンロという選択が良いでしょう。

最近は、IHコンロの物件もだいぶ増えてきました。メリットやデメリットを十分に理解するようにしましょう。


なお、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店には設備に詳しいスタッフも在籍しております。

コンロに限らず、住宅設備について何かご不明点などありましたらお気軽にご相談下さいませ。



ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加

この記事をシェアする

CONTACT

お店で直接相談したい方・
お問い合わせ・ご質問はここからどうぞ

法人契約・社宅等のご相談は
こちらからお問い合わせ下さい

INQUIRY

初期費用「最安値」宣言! お問い合わせはこちら

TOP